新入社員や新入学の人必見??できるだけ裏表のないような性格を目指すとよいよ。

誰しも人によって態度を変えることでしょう。顔は笑っているのに実は怒っていたり、悲しかったりと、本当の表情を隠して付き合っている。
しかし、やはり表情豊かであることは大事だと思います。特に、好感度を持ってもらったり、モテたいのなら、本当の自分をさらけ出す方が、後の付き合いに安心を持つことができると思います。できるだけ裏表のないようにしていると、素直でクリアーな自分を見てもらえます。信頼度が上がったりもするでしょう。恋人同士になって、あまりにもの性格の変貌に戸惑い、別れるといったケースも多いですし、それならば最初から同じ態度で接する方が、お互いに得だと思います。

ただし、例えば「笑いたい時に笑う」で場所が慶弔の場なら問題です。人に迷惑をかけるような、空気を読めないような事は避けましょう。気を使って、優しい嘘・いい嘘をつく時は「裏」であってもよいと思います。このように、ケースバイケースで対処することを忘れないようにしましょう。できるだけ裏表のないような性格を目指す!